ワンコイン!? 東京駅⇔茨城空港のコスパ最強500円バスの魅力とは?

日本・アジア Asia

急に休みができた!どこかに出かけたい!せっかくなら海外へ!

…と思ってもギリギリだと飛行機って高しい空席も埋まってたりしますよね?

そんな時の新しい選択肢として、茨城空港からも海外に飛び立てるということをご存知でしょうか。

茨城空港は地方空港なので、ギリギリでも空席があったり安い飛行機があったりします。

 

そして何より嬉しいのが、500円ポッキリで東京から茨城空港まで行けるということ!

 

いくら飛行機が安くても余計にお金がかかっちゃ意味がない、そんな不安を見事に取り除いてくれるコスパ最高の移動方法です。

というわけで今回は、500円バスの乗り心地や混み具合、予約方法についてレポートしたいと思います。

 

スポンサーリンク

東京駅と茨城空港を結ぶ500円バスって?

関東鉄道が運行する、東京駅ー茨城空港間を結ぶ高速バス。

東京駅八重洲南口から茨城空港出入口までの直行便で、東京駅からは約1時間30分、茨城空港からは約2時間30分の所要時間です。

 

そして、このバスの認知度を上げているのが「500円」ワンコインという破格の値段設定。

飛行機の利用する予定があれば片道500円(予定がない場合は片道1200円)で東京駅と茨城空港を行き来することができます。

 

 

それではここからは、詳しい出発時刻・乗り心地・予約方法等をまとめていきます!

 

スポンサーリンク

500円バス ①東京駅→茨城空港

東京駅発 時刻表

東京駅発茨城空港着運行日
06:0007:40毎日
08:3010:10毎日
09:2011:00毎日
10:0011:40毎日
11:20※13:00木・日のみ
13:50※15:30火・木・土のみ
14:5016:30毎日
17:0018:40毎日
18:0019:40毎日
19:0020:40毎日

※11:20発は台北行きのタイガーエア台湾が飛ぶ時のみ、13:50発はソウル行きのイースタージェットが飛ぶ時のみです。

※運行ダイヤは変更になることもあるので、最新情報は関東鉄道のホームページで確認をお願いします。

 

東京駅発のバス乗り場・混み具合

東京駅発のバスは、JR東京駅八重洲南口の高速バス3番乗り場から出発します。

東京駅八重洲南口3番乗り場

八重洲南口の正面に乗り場があるので迷うことはないと思います。

 

基本的には事前予約制(座席は自由)で、当日でも空きがあれば乗車することができます。

予約の無い方は少し早めに並ぶとベター!

時間が近づくと案内係の方が予約あり・予約なしと列を振り分けてくれ、予約ありの方から順番に乗り込んでいきます。

 

13:50(火曜日)に予約なしで乗車した際のバス内はこんな感じでした。

乗車率30%くらいかな。

東京駅→茨城空脳の車内

 

車内には無料Wifi・お手洗い・コンセントが付いています。

Wifi案内

車内コンセント

 

高速を走り1時間40分、あっという間に茨城空港に到着です。

そこまで人が多くなかったのでゆったり座ることができ、大型バスなので揺れもなく快適に過ごすことができました。

 

500円バス ②茨城空港→東京駅

茨城空港発 時刻表

茨城空港発東京駅発運行日
05:4008:10毎日
07:3010:00火・木・土のみ
08:3011:00毎日
09:5012:20毎日
10:5013:20毎日
13:3016:00毎日
15:1017:40木・日のみ
17:1519:45毎日
19:3022:00毎日
21:1023:40毎日

※運行ダイヤは変更になることもあるので、最新情報は関東鉄道のホームページで確認をお願いします。

 

茨城空港発のバス乗り場・混み具合

茨城空港発のバスは、空港を出たロータリー左側の3番乗り場から出発します。

 

17:15に乗車する時のバス内はいつもこんな感じです。

茨城空港→東京駅の車内

予約している人が多く、予約なしで並んでいた人がギリギリ全員乗れてほぼ満席って具合です。

予定が決まったら早めに席を確保!
バスの予約は乗車1ヶ月前からできるので、予定が決まっているのであれば早めに予約しておいた方が安心です。

東京駅発と同じく、車内には無料Wifi・お手洗い・コンセントが付いています。

予約なしでも乗れるかどうかのドキドキ以外は、乗っていれば東京まで連れて行ってくれるのでとても楽だし乗り心地も悪くありません。

 

もう1つ注意点があります。

到着場所はJR東京駅日本橋口

東京駅を出発する時は八重洲南口からですが、到着するのはJR東京駅日本橋口なので注意してください。

 

500円バスのWEB予約方法

関東鉄道 高速バス

TELでも予約できます … 関東鉄道水戸営業所 029-304-5080 (09:00~19:00)

 

1.上記から予約ページに行き、「茨城空港~東京駅線」の「空席紹介 予約する」

バス予約方法1

 

2.バス停と乗車日を選択して「次へ」

バス予約方法2

 

3.乗りたい時間を確認して「予約する」

500円で移動できるとだんだん広まってきているので、乗車日が近づくと満席で×が付くことが多いようです。

東京駅⇔茨城空港をバスで移動すると決めたら、なるべく早く予約することをおすすめします。

バス予約方法3

 

4.名前・人数などを入力して、「ご利用規約に同意して予約する」

クリックすると内容確認のページに進むので、間違いがないか確認をしてください。

バス予約方法4

 

5.予約完了でメールアドレスに確認メールが送られてきます。

バス予約方法5

 

予約の変更や問い合わせにはこの予約番号が必要ですが、実際に乗車する時は、これから乗る/乗ってきた飛行機の予約メールや搭乗券を見せる必要があります。

 

500円バスの注意事項まとめ

1.バスは事前予約制(座席は自由)

当日空席があれば予約なしでも乗ることができ、予約受付は乗車日の1ヶ月前から前日の19:00までです。

茨城空港→東京駅路線は高確率で満席になるので、予定が決まったら早めに予約した方が良いです。

 

2.東京駅では乗り場と降り場が別

東京駅での出発は八重洲南口、到着は日本橋口です。お迎えをお願いしてる時なんかは注意したいですね。

 

3.茨城空港から搭乗する場合片道500円

飛行機の利用日を含む7日間のみ片道500円で利用できます。飛行機に乗る予定のない方は片道1200円です。

 

4.乗車時に搭乗券のチェックあり

500円でバスを利用する場合は、バス乗車時に飛行機の予約確認メールや搭乗券の提示を求められます。※バスの予約確認メールではなく飛行機の予約確認メールが必要です。

東京駅ではそこにいるスタッフさんがあらかじめチェックしてくれますが、茨城空港では運転手さんが乗車時にチェックなのでパスポートと一緒にしまっちゃわないように気をつけてください。

 

茨城空港について

茨城県小美玉(おみたま)市、のどかな風景の中に茨城空港はあります。

 

茨城空港のフライト情報

LCC(格安航空会社)の受け入れを積極的に行っている茨城空港からは、国内だけでなく、中国・台湾・韓国のアジアにも飛行機が飛んでいます。

茨城空港 発着スケジュール

(引用元:茨城空港)

  • 神戸:スカイマーク … 毎日2便運航
  • 札幌:スカイマーク … 毎日2便運航
  • 福岡:スカイマーク … 毎日1便運航
  • 那覇:スカイマーク … 毎日1便運航
  • 中国/上海:春秋航空 … 水曜日以外毎日運航
  • 台湾/台北:タイガーエア台湾 … 木・日曜日運航
  • 韓国/ソウル:イースタージェット … 火・木・土曜日運航

※運航ダイヤは変更になることもあるので、最新情報は航空会社のホームページで確認してください。

追記:

茨城-ソウルのイースタージェットは、9月18日から10月26日(未定)まで運休です。

 

 

私はソウル⇔茨城空港でイースタージェットをよく利用します。

イースタージェットには特価運賃/割引運賃/正規運賃という3つの運賃設定があり、片道3000円(燃油サーチャージ等除く)から航空券を手に入れることができます。

私が前回ソウルから帰ってきた時は、出発14日以内の予約でしたが空港使用料と燃油サーチャージを含めて68200w(≒5995円)で済みました。

※特価運賃で購入するにはイースタージェットの会員登録(無料)が必要です。

 

茨城空港でのチェックイン方法

茨城空港は1階にはチェックインカウンター・コンビニ・旅行代理店、2階にお土産ショップ・休憩スペース・展望デッキがあります。

空港内に入ったら、右側が国際線、左側が国内線のチェックインカウンターになっています。

国際線チェックインカウンター

預け荷物がある場合は、写真右手の機械まで自分で持っていき、中身をスキャンしておしまいです。

 

手荷物検査・出国のスタンプを押してもらうまであっという間の5分。

出国手続きを終えると小さな売店がある待合スペースがあります。

国際線搭乗口

 

飛行機に乗る際は、エスカレーターなどはなく屋外を歩いて直接飛行機に乗り込むかたちです。

地方空港っぽくていいですねー。

国際線 飛行機までの道

 

茨城空港のおすすめポイント 5選

今回ご紹介した激安500円バスの他にも、茨城空港には魅力的なところがたくさんあります。

 

1.空港使用料が安い

  • 羽田空港 … 2570円
  • 成田空港 … 2610円
  • 茨城空港 … 520円

茨城空港までの移動費用や時間を考慮しても安すぎる空港使用料です!

 

2.休憩スペースに十分なコンセントがある

早く着きすぎちゃっても問題ありません、明るい窓際にコンセント付きのカウンターが用意されています。

窓際のカウンター

 

追記:

コンセントの位置が、2階のカウンターから1階の国際線到着エリアに移動しました。

茨城空港 コンセント

迷うことはなさそうですが、国際線チェックインカウンター正面の休憩スペースです。

多機能コンセントでUSBにも対応しています。

 

3.お土産屋さんが多い

コンパクトな茨城空港ですが、2階部分には吹き抜けを囲んでお土産屋さんが並んでいます。

お土産屋さん1

お土産屋さん2

 

卵産出量日本一の茨城県が誇る芸能人御用達の高級プリン「おみたまプリン」を味わったり、ご当地どらやきを食べ比べしたりして待ってもいいかもしれません。

どら焼きとプリン

 

4.駐車料金が無料

  • 羽田空港 … 1日 1500円
  • 成田空港 … 1日 2060円/1540円
  • 茨城空港 … 無料

この記事を見てくださっている方のほとんどはバス利用だと思いますが、茨城空港の駐車場は無料で利用することができます!

3000台以上が停められるスペースが用意されていて、何日いても無料だそうです。

※14日以上駐車する場合は、届出が必要。

※空港が開いているのは6:00~21:00なので、時間外に利用しそうな場合は注意。

 

5.本物の戦闘機に会える

茨城空港のすぐ横には航空自衛隊の百里飛行場(ひゃくりひこうじょう)があり、運が良ければ空港の展望デッキから航空自衛隊機の離着陸を眺めることができます。

また、茨城空港公園には実際に使われていた戦闘機が展示されています!

茨城空港公園

公園内 戦闘機

特に興味があって見に行ったわけじゃなかったですが、本物の戦闘機を見たのは初めてで、ものすごい圧力と勇敢さを感じました。

 

時間があればこっちにも足を運んでみてください。

圧倒されること間違いなしです!

荷物が重いという方でも大丈夫、空港内にコインロッカーも設置されています。

茨城空港 ロッカー

 

つまづいたら茨城空港へ、500円バスで快適に!

東京駅と茨城空港を結ぶ500円の激安バスの利用方法と茨城空港の魅力についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか。

 

500円バスには、移動時間がマイナスになるとしてもそれを十分にカバーできる安さと快適さとワクワクがあります。

羽田空港・成田空港で飛行機が空いていない/高いとつまづいてしまった時は、ぜひ茨城空港でも検索してみてください!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が少しでも情報の足しになっていれば嬉しいです。

 

☆100KRウォン≒8.79円

(2019年8月時点)

 

▶▶質問やコメントはこちらへ

タイトルとURLをコピーしました