お酒好き必見!ヴィンヤードツアーでペルー原産のピスコ酒を無料試飲。

ワカチナ/ピスコ/ナスカ

砂漠のオアシスの抜け出していざ標高2300mのアレキパへ。途中で無料のヴィンヤードツアーがあるって話なので、もちろん降りてツアーに参加してきました!

ピスコ酒は、ペルー原産のブドウを使った蒸留酒。何種類も飲ませてくれて気分が良くなっちゃったおはなし。

スポンサーリンク

利用したツアー会社

安全で自由に楽しく。ペルーの移動はPERU HOPバスがオススメ。
バックパッカーの旅行ってバス移動が基本ですよね。私たちが旅行した時も、南米移動は大半がバス移動でした。 でもローカルバスって、スリがいたり英語が通じなかったり、窓がなくて雨でびしょ濡れになったりしそうじゃないですか?そんなことを思いな...

ペルー滞在期間は、すべてこのバスを利用して移動しました。観光客しかいないので安全で、降りたいところで降りて次の乗車日は自分次第。ツアーガイドが宿やツアーもサポートしてくれます。

 

ワカチナ発 13:00

  • ピスコ酒 ヴィンヤード 13:15←ここ
  • ナスカ 地上絵展望台 17:30
  • ナスカ 夕食 18:00~19:00

アレキパ到着 5:30+1

 

ワカチナで大型バスに乗りこんで、PERU HOP利用者みんなでヴィンヤードツアーに参加します。ヴィンヤードでの案内は、英語が堪能なユーモアあふれるガイドさん。

どうやってピスコ酒が作られているか見学しながら説明してもらった後は、レストラン併設の施設で試飲タイムです。違う味のピスコ酒をいくつか説明してもらって試飲。

15分くらいフリータイムをとって次の目的地に移動、という流れです。

 13:15~14:15くらい 約1時間

 無料(バス代金に含まれる)

 英語ガイド

スポンサーリンク

ツアー内容

ピスコ酒の案内

バスのガイドさんとバトンタッチして、ヴィンヤードの専門ガイドさんに案内してもらいました。

奥に続いていくブドウ畑

たくさんの蓋の空いた土色の壺

施設の前でみんなで説明を聞きます

蓋の閉まった熟成中の壺たち

撹拌するためのアナログな装置

さて、内容は、全くと言っていいほど覚えていません。笑

撮った写真を見返す限り、どうやってピスコ酒ができるかよりも、ヴィンヤードの看板たちに心奪われていたようです。

つるの絡まった黒い看板

奥にブドウ畑が広がる敷地の門

レンガ造りのオープンバーカウンター

案内はだいたい15分くらいだったんじゃないかな。ただ、4か所くらいは回りしっかりと説明をしてもらいました。ものすごく暑かったけど、毎回日陰にしっかり入れるような向きで説明してもらえたので良かったです。

ガイドさんが英語が堪能で、参加者からの質問にもジョークを混ぜて答えてて、すごくスムーズに進みました。単純に面白かったです。(内容は全くと言っていいほど覚えていませんが。笑)

 

あ、ひとつ注意点です。ヴィンヤードの周り(特に説明中)に虫が寄ってきます。刺してくるし痒いので、虫よけをしていった方が良いです。

ピスコ酒の無料試飲

お待ちかねの試飲♪

カウンターの前に並んで、レクチャーを受けながら試飲していきました。

ボトルが埋め込まれたブラウンのテイスティングカウンター

ショットグラスで乾杯です

試飲した細長いフォルムのピスコたち

ピスコクリームの「Algarrobina」と「Cafe」。とってもまろやかなのに、飲んだ後に鼻から抜けるアルコールの強さは、完全なツンデレ。

ピスコトニックの「Tangelo」。こいつもパンチの効いたやつだったけど、でもどのピスコも、嫌なアルコールがなくて飲んでて爽快でした!

あと他にも、みんなが盛り上がっちゃうくらいの度数のピスコも試飲させてもらったんですけど、ちょっと忘れちゃいました。お酒飲んでるって感じで、これが一番好きでした。笑

 

試飲の後はフリータイム。

試飲した施設には気軽に頼めるバーだったり、本格的なレストランもありました。この日はものすごく暑かったので、みんなアイスに群がってましたね。

バニラとチョコベースのアイス

試飲のすぐ横にみんな集まりますが、ゲート近くにもあってそっちは空いていましたよー。

スポンサーリンク

まとめ

すごく観光地化したヴィンヤードだったので、何一つ不自由なく見学・試飲ができました。もっとローカルでディープなのが好みの方は別の場所がいいかなーとは思いました。

個人的にはすごく満足。グリーンに囲まれた空間にいるだけでも幸せでしたし、お酒ラバーとしては常にワクワクした時間でした!

訪問したヴィンヤード

【 El Catador 】

 Fundo Tres Esquinas # 102, Ica 11000 PERU

 ヴィンヤード:09:00~19:00

レストラン:10:00~17:00

 ワカチナから15~20分

 公式ホームページ(スペイン語)

今回はツアーで訪れましたが、個人で来ても案内してもらえるみたいです。試飲の後のお土産とか、レストランで食事とか、まだまだ楽しめる要素がありそうでした!

Hannah

旅行とか海外とか自由とか、そんな言葉が大好き。
これまでフィジー/オーストラリア/カナダに住んだ経験があり、今は韓国のスウォンという所にちょっくら移住しています。

弾丸旅 / 突然旅に出る / 暇があればナッツ / 暇があればヤンニョムチキン / 平日の万歩計200歩 / でもバス乗るよりも歩くのが好き / 会話は3か国語ミックス / だから日本語も下手 / でも純JAPANESE / 無心になるとひたすら文字を書く

HAKUNA MATATA

✿はな旅NOTEをフォローする
ワカチナ/ピスコ/ナスカ
スポンサーリンク
✿はな旅NOTEをシェアする
✿はな旅NOTEをフォローする
はな旅NOTE

質問やコメントはこちらへ

タイトルとURLをコピーしました